「女子力UP!!と女友達を増やそう」お料理会

転勤で慣れない地方に来てしまい友人もいない私は、友達作りをしようと思い
SNSを見ると、定期的に社会人サークル等開かれていることを知りました。
そこで、私も投稿してみることに。
すると、予想以上に友人が増えました。そのSNSで知り合った方が料理好きということで
意気投合!!今では、定期的に休日、女友達を自宅に呼んでホームパティを定期的に開きます。
「女子力UP!!と女友達を増やそう」をテーマに料理をしています。
最初は、買ってきたパンと見栄えの悪いサラダ、から揚げというメニューだったのですが
最近は、パエリアとアヒージョなどのスペイン料理や 1から作ったミートソースパスタや
いろどりが良いサラダが作れるようになりました。
メンバーも20代が10人集まったので、毎回、都合が良い日を募って誰かの家で女子会をしています。
今後は、見た目や料理のレベルを上げるだけじゃなくて健康や美容に良い食材を使った料理を作れるようになりたいねと
みんなで話しています。

三重県の中で、美味しい洋食がいただけるお店を紹介します

三重県の中で、美味しい洋食がいただけるお店を紹介します。
鈴鹿市にある、鈴鹿茶房(すずかちゃぼう)というお店は、コーヒー豆専門店を併設する自家焙煎珈琲に
こだわったお店で、フードメニューも美味しいお店です。
ナポリタン(オムレツのせ、950円)は、濃厚なケチャップがかかったオムレツがコクがあり、オムレツの下の
ナポリタンのパスタは、ややスパイシーな味わいで、オムレツの旨みと良く合い美味しかったです。
また、このメニューに、サラダとドリンクが付く、Bコースは、1300円でした。
その他にも、ハンバーグやオムライスのセット(980円)などもあり、色々な味が楽しめるお店だと思います。
お店の営業時間は、9時から21時30分(21時LO)で、火曜日がお休みのお店です。
津市にある、MILD(マイルド)というお店は、国道23号線沿いにある、気軽に立ち寄りやすい立地にある、カフェです。
フードメニューもあるお店です。シーフードドリア(1000円)は、海老や、ムール貝など具材が入った食べごたえのある、
ドリアで、味のアクセントとして、辛子明太子の旨みが、それぞれの具材と良く合い、美味しかったです。
また、サラダや、スープも付いており、満足できる内容でした。
その他に、ハンバーグドリアやきのこドリアなどもあり、色々な味が楽しめるお店だと思います。
営業時間は、8時から19時までです。

かき氷のお店に、大学生がすずみを求めています。

氷の旗が揺れているお店に、大学生くらいでしょうか。男の子達が、6年ぐらい、あまりの暑さに、氷を買うところのようでした。ふざけることもなく、普通です。高校生ではありません。制服は来ていないのです。なんだか、太陽族をみているるような気になりました。
男の子も、まだ、彼女はいないのでしょう。これから、一人ひとり、大人になっていくのでしょう。彼女連れではなかったです。そんな子供たちを見るのも、頑張れという気持ちになります。
男子の多いところでは、このあたりが寂しいですね。女の子よりもです。女子大の方が明るいでしょう。
大学も、ここに来て、男子の多いことに気がつき、やっぱり、女の子のいるところにしたらよかったお思う頃です。そうやって、みんな、成長したのです。そんな想像をしてしまいました。
そうなると、高校は、やはり、共学がいいですね。楽しさ倍増だと思います。
どのような大学生活を送られるのでしょう。勉強一筋でしょうか。

欲しいものが沢山あってどうするか迷っています

今月になって欲しいものが沢山あってどれを優先にしていいのか迷っている所であります。

欲しいものについてはジャンルが様々あって説明すると長くなるので省略させてもらいますが、一番高いものについては60型のLED液晶テレビとなっています。

まとめて買ってしまうと今月の私生活が少し厳しくなりそうですが、それを覚悟して購入に踏み切るかどうかになります。色々買いたい時はまとめて購入してしまう癖があるのでなんとかしたいのですが、今回もそうなりそうな感じであります。費用のほうも用意してしまっているのでこれはそうせざるおえないかもです。

友人とかからは無理してまとめて買わなくても良いのにと良く言われるのですが、来月・再来月にわけて買うと価格とかも変わってしまう可能性があるので安い時にまとめて買ったほうが得かなと思っています。とりあえず、次の休みの日に色々と店舗をまわって欲しいものを全て買い揃えていきたいと思っています。

彼氏と地理のゲームをやって楽しかったです

彼氏が仕事終わりに遊びにきてくれました。仕事で色々うまくいってなかったときだったので単純に嬉しかったです。人間やっぱり疲れてしまうと、気分も落ち込んでくるからなぁって感じですね。ひとまず簡単に肉じゃがとか作って食べました。
彼はどういうつもりでいるのかなって感じなのですが、まぁボードゲームとかが好きみたいで地理ゲームで一緒に遊んだりもして。そういうところ子供っぽいって思うのですが、久しぶりに遊んでみると結構テンションあがりました。笑ってみると気分も楽になりますし、前向きに頑張っていこうって思います。もう、いろんなことを愚痴っていても仕方ないし、今自分にできることをやるだけだなって思っている感じです。
明日は休日だけど出勤になる日で、少し嫌だなって思っていましたが仕事なので頑張ってやるかって感じです。疲れるというか心を滅してすべてをこなしてこようと思うばかりです。何かとやることがふってきている感じですが、ちょこっとずつでもこなして夏休みはゆっくりと過ごしたいって気持ちを切り替えようと思います。アリシアクリニック キャンペーン予約

(里菜優勝!女流3冠に【第4回会津中央病院女流立葵杯決勝三番勝負・第3局】)の記事を観て

2〜3年前までは謝依旻女流棋士が、女流棋戦のほとんどを独占していたが、この1〜2年前から頭角を現してきたのが藤沢里菜女流棋士である。祖父は有名な故藤沢秀行名誉棋聖で有り、環境抜群の中で育つ。2014年には女流本因坊を向井千瑛と争いタイトル奪取、16歳1か月での女流本因坊は史上最年少で有る。2016年には謝依旻を3勝1敗で破り、第35期女流本因坊獲得、2017年3月8日 謝依旻を2-0のストレートで破り、第29期女流女流名人獲得。今回の会津中央病院女流立葵杯で謝依旻を2勝1敗で破り女流3冠と成ったのである。今は、謝依旻と藤沢里菜を囲碁女流の2強と言っても過誤ではないと思います。謝依旻女流棋士が出て来るまでは女流棋戦は混戦状態で有ったが、謝依旻女流棋士が出て来たので1強時代に近かった。それが最近の藤沢里菜女流棋士の台頭で囲碁女流界は変わったのである。藤沢里菜女流棋士は、まだまだ若いのである、これから精進して囲碁女流界NO1に成ることを期待したいのである。